カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

【華やかで品のある中に艶っぽさ、バコ種特有の葡萄の力強さが直線的に伸びてくる】シャトードラキー 1982 シングルカスク for THE BOW BAR and SHINANOYA 44% 700ml

札幌THE BOW BARさん、信濃屋さんのジョイントボトリング。

貴重なボトルを譲っていただきました。
ありがとう御座います。

バコ種100%による1982ヴィンテージ原酒。
品質を重視し、大量生産しない同家では年間に蒸留される原酒の量は限られており、
その分古酒は言うまでもなく貴重な存在。
今回の1樽はセラー内でも最長熟クラスの希少なカスクとなります。



<THE BOW BAR:本間氏テイスティング>


とても華やかで品のある中に艶っぽさを感じる。
葡萄の立ち上がりの中に、ハニー、キャラメル、カカオのニュアンス。

後に喉の奥までバコ種特有の葡萄の力強さが直線的に伸びてくる
床土の素晴らしい環境の熟成庫の下、ガスコーニュオーク樽で育てられた、
快活なタンニンほとばしる果実感が素晴らしい外向的なアルマニャックです。


以下、資料


--------------------------------

1711年の創業以来、一族に代々受け継がれている
アルマニャック最古の家族経営シャトーとなる、「シャトー・ド・ラキー」。

合計400ヘクタールに及ぶ敷地の中には、森、湖、湿地などがあり
多くの野生動物の棲家にもなっているほどで、
自然との共生を踏襲する、スケールの大きな造りが最大の特徴です。

その中の20ヘクタールの畑は現地生産者の間で
「グラン・バ・アルマニャック」とも評される黄金地帯に位置しており、
完全なる自然の生態系のなかで生育する葡萄はテロワールの恩恵を十二分に受け、
他の生産者と比べても一線を画す、自然のパワーに満ち溢れた果実を実らせています。

現在は、コロンバール、バコ、
2003年から栽培を開始したフォルブランシュの3品種を原料に使用。
オーナーであるジル・ド・ボワセゾン伯爵自らが、畑づくり、ぶどう作りに始まり、
全工程に目を光らせて一貫管理する事で、
安定感のある高品質アルマニャックが生み出されています。

その高いクオリティーは多くの評価を得ており、
アルマニャックのバイブルとして知られるチャールズ・ニール氏著書
『ARMAGNAC』では、140もの生産者の中から、
特に傑出した4つの生産者の内の1つに選ばれ最高位に位置付けされている名門シャトーです。

【華やかで品のある中に艶っぽさ、バコ種特有の葡萄の力強さが直線的に伸びてくる】シャトードラキー 1982 シングルカスク for THE BOW BAR and SHINANOYA 44% 700ml

価格:

20,000円 (税込 22,000円)

[ポイント還元 220ポイント~]
購入数:

在庫

2個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる