カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

【知る人ぞ知る驚愕のシェリー】エキポ・ナバソス ラ・ボタ・デ・オロロソ No.28 21% 375ml

各ボデガに眠る極上のシェリーを発掘・瓶詰め!
驚愕のシェリー「エキポ・ナバソス」を限定にてご案内!




2005年に情熱的な伝統的アンダルシアワインの愛好家たちによって、素晴らしいプロジェクトがスタートしました。ある古いボデガに、質の高いアモンティリャードの樽が、手をつけられることなくただ置かれているのを発見した彼らは、プライベート用にそのうちのいくつかを瓶詰めしました。

これをきっかけに彼らは、各ボデガに眠る宝物のようなシェリー酒を発掘し、そしてこの素晴らしいアンダルシアワインの価値を理解してくれる人々のために瓶詰め、販売を開始しました。

これこそが「エキポ・ナバソス」のブランド名で少量流通する、知る人ぞ知る極上のシェリー酒なのです。


アンダルシアの各ボデガより発掘され買い付けられた樽は、「ラ ボタ」シリーズとしてボトリングされ、リリースされた順番に付けられた通し番号が、ボデガ名、瓶詰めされた月などとともにラベルに記載されます。

長い眠りについていた極上の樽が、少しずつ彼らによって世に送り出されていますが、もちろん少量限定生産のため、お目にかかる機会はそう多くありません。

その品質はお墨付きで、スペインで最も有名なワイン雑誌のひとつ「シバリタス」において、エキポ・ナバソスのアイテムが並みいる極上ワインを差し置いて、ワインオブザイヤーを獲得したこともあるほどです。 スタンダードなアイテムでは味わうことのできない、希少かつ極上の味わいをぜひ体験してみてください。

少しでも多くの方に味わっていただきたいのですが、残念ながら少量しか在庫を確保できておりません。 在庫限りとなりますのでどうぞお早目にご検討下さい。




ボデガ レイ フェルナンド デ カスティージャ
(ヘレス デ ラ フロンテーラ)
瓶詰め 2011年3月  国内入荷24本のみ


ジャン・ペターセン率いるフェルナンド デ カスティージャは、20世紀終盤から21世紀はじめにかけて伝統的なアンダルシアワインの再生に携わった、数少ないシェリー生産者の一つです。サンティアゴ街区の熟成庫には、実に見事なオロロソのソレラが今でも残っており、ヘレスの古いオロロソを現在に伝えています。

ソレラは20数個のバットから形成されていますが、その中でも特に品質が突出しているのが、ソレラの一番左端にある、ボタ・プンタです。伝統的なアンダルシアの熟成庫ではこの左端の樽が、熟成の進行につれて他の樽と違った個性を持つことが実際よくおこります。

端にあることによりサンプルをとったりすることが多く、変化を受けやすいことなどが要因ですが、繊細かつ深みのある味わいで他の樽より抜きんでていることは偶然ではないのです。16℃くらいの温度で大きめなグラスに注ぎ、その優雅で複雑なアロマをあますところなく感じてください。

【知る人ぞ知る驚愕のシェリー】エキポ・ナバソス ラ・ボタ・デ・オロロソ No.28 21% 375ml

価格:

17,000円 (税込 18,360円)

[ポイント還元 183ポイント〜]
購入数:

在庫

完売しました。

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる